日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 篤姫第23回

<<   作成日時 : 2008/06/08 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

一橋慶喜と徳川慶福の両方を連れて来て篤姫が謁見して、どちらが本当に次期将軍に相応しいのかを探るという話でした。慶喜は英邁であるといろいろ言われていましたが、実際のところ戊辰戦争では大坂城からあっという間に江戸城に逃げ帰ってしまいましたし、あまりいい印象はないですね。幕政の近代化に積極的に取り組んでいたようではあるのですけど。慶福はなお一層印象が無いですけど。篤姫と家定の仲はだいぶよくなっているのですけど、一方で大奥バトルが発生しそうな気配。
コラムコーナーで鹿児島の佐多薬園の話が。佐多岬へは一度だけ行った事がありますが、果てしなく遠い場所です。鹿屋からでもまださらに1時間以上掛かりますからね。佐多薬園もあるとは知っていても行った事が無いですね。うーむ、興味はあるのですけど。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
篤姫第23回 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる