日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS セルフチェックレジ

<<   作成日時 : 2008/09/06 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日、うちの近くにあるスーパーへ行ってみたところ、セルフチェックレジが導入されていました。その前の日曜日に確認していないので、この1週間で導入されたものでしょう。普通のレジが空いていたのでそちらに並んでしまい、自分で試してみてはいないのですが、バーコード読み取り機を挟んでかごを置くところとバーコード読み取り後の商品を置く所があり、どうやら商品の重量を計測して全ての商品が正しくバーコード読み取り機を通過したことを確認しているようです。全ての商品について、バーコードをPOSシステムに登録する時に一緒に重量を計測して登録しており、かごから重量が軽くなった分が新たにバーコードで入力された商品の重量とほぼ一致していなければ不正としてエラーを出す仕組みなのでしょう。見た感じで6台ほど置いてあり、奥に案内係の店員が1人立っていたので、そうそう目を盗んで不正をすることもできないでしょうけれど。
従来のレジに比べると、確実に処理能力は落ちるはずです。レジ打ち係は大体の商品のバーコードの位置を把握していて、素早く読み取り機に掛けて全部の精算をできるのに対して、素人ではなかなかそう素早くできないはず。そうなると1台あたりの処理能力は低いものとなるでしょう。これに対してスペースは従来のものよりかなり節約できているように思うので、推定で同じスペースで2倍くらい設置できます。これで従来より全体として速くなるのかどうかはちょっと推定できないですね。6台を1人の案内係で面倒を見ているように思われたので、人件費は削減できるでしょうけど。慣れない人も多数いるはずなので、この案内係を削減するのは当面無理でしょうし、そもそも人が見ていなかったらいくらでも不正できてしまうので、削減されることはないでしょうね。
これがさらに進化すると全ての商品のRFIDタグを取り付けて、バーコードを使わずにさっと全部の商品のタグを読み取ってしまうという方式になるわけですが、プライバシー保護の問題とコストの問題があるので、今のところすぐには実現しそうにないですね。
今度はぜひこのセルフチェックレジを試してみたいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
セルフレジは店員さんが少ない時間帯の負荷集中に対して真価を発揮すると思います。私の近くのお店では4台+1名の1セットで動いていて、深夜によくお世話になっています。


ほっしー
URL
2008/08/31 07:05
なるほどそういうことですか。
混雑時間帯に行くことが多くて通常レジ全開のことが多いから、
あまりそういう発想ではなかったです。


Tamon
URL
2008/08/31 13:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
セルフチェックレジ 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる