日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 歯科診療

<<   作成日時 : 2008/10/15 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は会社を定時で退社して、歯医者へ行きました。仕事の後に受診というのは初めてですね。昨日の夜、歯を削った場所に暫定で詰めてあった詰め物が取れてしまったのですが、それほど痛くもなかったので、すぐ翌日が受診予定ということもあり放置。今日は、前回取った歯型に合わせて作られた金属の詰め物を取り付ける作業です。今は樹脂の詰め物が多いと思うのですが、金属製の詰め物を選択しなければならない事情というのは何かあるものなのでしょうか。確かに金属の方が頑丈そうではあるのですけども。樹脂の詰め物が出てきたことによって歯科技工士はかなり失業してしまったのではないかと想像。
今回、歯型の上に載せられた金属の詰め物を「これからこれを取り付けますから」ということで見せてもらいました。歯があれほど綺麗に型取りできるというのも面白いですし、それに綺麗に小さな金属片が取り付けられているというのがまた面白いです。この金属片、一旦取り付けられてしまうと自分では鏡でしか見ることができないわけで。こういうものを取り付けるのも結構大変なのではと思ったのですが、器用に1回で被せてしまい、歯の噛み合わせが問題ないことを確認した上で一旦取り外し、接着用セメントを流し込んで再び取り付けて、あっという間に完了してしまいました。こんなに簡単に付けられるものでしたかね。中学の頃に虫歯になって通った時には、かなり大事だった記憶があるのですけど。
これで詰め物が取れてしまった部分の対処はほぼ完了です。今回は詰め物が取れてしまったから受診しているのであって、新たに虫歯になっているところがあるわけではないので、短期間で終わりそうです。後1回ほどと言っていました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歯科診療 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる