日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 偉人巡りオセロ

<<   作成日時 : 2008/12/31 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

夕方に地元のテレビ局が制作したバラエティ番組で偉人巡りオセロというのをやっていました。オセロの盤面に鹿児島県が生んだ偉人や名所などが1マスに1箇所ずつ書かれていて、対戦するチームが県内を回って到達した地点に石を置いていくというゲームです。通常のオセロは交互に石を打つわけですけど、これは順番は関係なしに到達した地点に相当するマスにはどんどん石を打つことができます。既に取ったマスはオセロのルールどおり両側を挟むとひっくり返すことができるというもので、取った地点は携帯電話で連絡しながらお互いの盤面を更新していきます。これがなかなか面白かったのですけど、テレビ局の企画でもなければ実行できない大規模な遊びですね。
東郷平八郎像とか大久保利通像みたいな有名なものは言われただけでどこにあるというのがぱっと思いつくのですけど、これに出てくるものは県民でも知らないようなマイナーな銅像や名所などがあり、参加者も該当場所付近を探し回るといった有様でした。鹿児島市内に名所が大量にあるのですが、そこだけを回っていても有力なマスは遠くにある名所だったりするのでうまく勝つことができません。果ては志布志(県の東の果て)あたりまでマスを取りに行くのでえらく時間が掛かります。お互いにGPS機能付き携帯電話を持っていて、相手の位置検知でどこを取りに行っているのかを考えながらそれを潰すように行動するとかもやっていました。
石橋公園の岩永三五郎像に行ったのなら、当然次はその背後の山の上にある東郷平八郎像に行けば良いのに、どういうわけか全然関係無いところへ向かうなどちょっと行動が理解できないところも。何か事前設定でもあったのですかね。最後は県外出身者ペアが県内出身者に勝ってしまったのですが、情けないですな。といっても私がやったとしても半分以上場所を知らなかったのでたぶん同程度の結果なのでしょうけど。なかなか面白かったです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
偉人巡りオセロ 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる