日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS ボールを先にコールに変更

<<   作成日時 : 2010/01/25 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日本のプロ野球で、ボールを先にコールするように変更するそうです。最初はニュースのタイトルを読んでも全く意味を理解できませんでした。要するに、アメリカなどではストライクとボールのボールカウントを、ボールを先に、ストライクを後に読むのに対して、日本ではストライクを先に読んでいたので、これを統一するためにボールを先にする、ということです。
日米でボールカウントの呼び方にこういう違いがあるということは知っていたのですが、最初からそういうものだと思っていたので、わざわざ統一する必要があるのかは疑問です。もっと根本的なルールが違っているというのならともかく。
たとえば、盗塁に際してアメリカでは「守備側の無関心」とかのルールがあるわけですけど、日本ではないです。これは記録に関するものであって、試合の進行に関するルールではないのですけども、こちらの方がボールカウントが単なる呼び方の慣習の違いなのとはレベルの違う問題に思われます。呼び方の違いが問題なら、「ランニングホームラン」を"inside-the-park homer"とかに変更しますか、という話ですよね。
ということで、極めて微妙な話だなぁと思わされた次第です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ボールを先にコールに変更 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる