日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 墓参りと見舞い

<<   作成日時 : 2010/04/18 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日の最終便で関西に戻ることにしていたので、今日は母方の方の墓参りと見舞いに行ってきました。葬儀の際に使用した花をどっさりもらってきており、生ける場所もないということで母方にも墓参りに行くことにしたわけです。しかしそれでも大量であり、周りの墓(田舎の小さな集落の墓なので、周りも何らかの遠縁が多い)にまで刺して歩くような感じであり、また包みごと周りの家に配るなどしました。こちらの祖父も年齢的には亡くなった父方の祖父とあまり差がないのですが、耳が遠い以外は大変元気で墓までの階段をひょいひょいと歩いていきました。
一方、こちらの祖母は具合が悪くもうずっと入院している状態です。病院へ見舞いに行ったところ、こちらを見ている様子ではあるもののまったく反応がないという様子で、母が大変ショックを受けていました。以前私が見舞いに行ったときには私の名前を呼んでくれたのですが、もうそれもできないのでしょうか。こういう状態は到底祖父には教えられないと伏せておくことになりました。父方の祖母が1980年に亡くなってから30年にわたり親類での死者がなく、私が今回初めて葬儀に参列したというのもそのあたりに理由があるわけなのですが、続くときは続くという話があって、そういうことにならなければよいのだがということを家族で話をしました。
今回実家に持ってきた礼服は、関西では使用する機会は当面ないはずということで、とりあえず再度帰省するゴールデンウィークまでは実家に置いておくことにしました。使用する機会がなくそのままゴールデンウィークに持って帰ることができることを期待します。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
墓参りと見舞い 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる