日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 喪中葉書作成

<<   作成日時 : 2010/12/01 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日は帰宅してから喪中葉書の準備をしていました。ウェブで検索すると、1親等の人が亡くなったときは服喪期間は1年だが、2親等以上は3ヶ月とか書かれているところもあるようです。でも祖父母が亡くなったときも1年くらいは普通に喪中葉書が送られてきているような気がするので、それに従うことにしました。

月曜日にエコポイント申請書の発送のために郵便局へ行ったので、その時に弔事用切手も買っておけばよかったですね…。喪中葉書用の用紙はスーパーで売られていたものを入手。文面は、既に早々と手元に送られてきた他の人の喪中葉書を参考にしながら書いてみました。祖父母2人が亡くなっているので、そのあたりで文面をいじる必要があります。亡くなった年齢を入れようと思って、思い出せないことに愕然。記録を漁ってみてもちゃんと書いてあるものがないですねぇ。会葬礼状は祖父のものは出てきたのですが、祖母のものはもらっていないです。ということで年齢は省略。ところで享年というのは数え年で書くことになっているんだそうですね。最近初めて知りました(汗)。

昨年の年賀状送りリストを参考に発送先リストを作ったものの、よく見直すともうずっと入院していて自宅にいない、残されたただ1人の祖父が含まれていたという…。今年の正月までは、普通に年賀状を送って読んでもらえていたのですが…。

さて、明日は切手を買いに行き、それを貼って明後日出すことになりそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うわ、満年齢で印刷しちゃった(汗

年賀葉書と違って弔事用切手や弔事向け葉書は金券屋にまず売ってないから高くついて困ります。
ryot
2010/12/02 22:40
みんな間違って書いている気がしますね。>享年
祖父のところの寺の僧侶はそういうことにやたらと
五月蝿い人なんですが。
Tamon
2010/12/03 02:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
喪中葉書作成 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる