日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 日食

<<   作成日時 : 2012/05/21 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は金環日食だったそうですが、もともと朝に弱い私がそんな時間に外に出るはずもなく、日食グラスを用意できなかったこともあって見ずに終わりました。事前の予報で曇りや雨のところが多かったので見られないだろうと思っていたのですが、意外にも出社時には雲が少ない晴れた状態でした。これならきちんと日食グラスを用意して朝起きれば見られたでしょうね。ちょっと残念かも。

テレビは多くの局で中継をやったそうで、また夜のニュースで見ると物凄い人数の人が空を見上げていましたね。これだけの人が天文現象に関心を寄せるというのはなかなかないですね。やはり部分日食とはわけが違うのでしょうか。

何でこのような軌道で地球上に日食の見られる地帯が現れるかというのは、地球儀の上に投影したCGを見るとわかりやすいですね。メルカトル図法の地図で見ていても意味がよくわかりません。それにしても、現代ならともかく、人類は2000年も昔から日食の予報ができていたというのが驚くべきことだと思います。まだ天動説の時代のはずで、そういう根本的なモデルに誤りを抱えていても、日食の計算には問題がなかったのだろうかと思います。

6月6日には金星の日面通過だそうですが、果たしてみることでしょうかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日食 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる