日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 贈り物

<<   作成日時 : 2012/11/03 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は予定通り、出産祝いの贈り物を届けに友人宅へ出かけてきました。駅からやや離れていたものの、スマートフォンのGPS機能+Googleマップで何の問題もなく到達。これを使い始めると、もう自力で行動する能力が失われてしまうのではないかと不安になってしまうくらい便利です。

さて訪問したお宅は、古くはあるもののこちらがびっくりするくらいの豪邸でした。神戸の街の中でこれだけの家を持っているというのは凄いことです。何でも曽祖父の代に建てたとかで築100年近いとか。応接間だけ洋室で他は和室なんだそうですが、その洋室にはステンドグラスがはまっているなど、何とも普通の家庭とは思われない建物です。本人は普通のサラリーマンなのですけどね。

今回生まれた子で3人目です。1人目の女の子はだいぶ前に、まだ友人が東京に住んでいた頃に会ったことがあります。2人目の男の子は今回初めて見ましたが、まだ言葉は喋れないのに歩き回りっぷりは凄いので結構大変です。まさに家の中が動物園状態。これで3人目の男の子が歩き始めたら一体どうなってしまうのだろうかという感じです。また、最初から食欲旺盛で、離乳食もそこそこにすぐ大人の食べ物を食べるようになって、食べ過ぎなくらいだと言っていました。

この家にはiPadが3台もあるそうで、Facetimeを使って赤ん坊の状態監視が行われているという面白いことに。Facetimeって単なるテレビ電話かと思っていたんですが、こういう用途にも使えてしまうんですね。そしてスマートフォンやタブレットのようなタッチパネルベースの操作体系は子供にも大変覚えやすいようで、上の子はさくさくとiPadを操作して写真を見せてくれたりしました。完全に使いこなしていますね。私の従兄弟の子も、2歳のときにはもうスマートフォンの使い方を覚えて、1人でおじいちゃんに電話を掛けたりしていたそうですが。まったく恐ろしい時代です。私がその年の時にはまだ黒電話で、ダイヤルを最後まで回してから離さないと正しくかからないということを理解できていなかったわけなのですが。今となってはある意味貴重な体験ではあります。

まあまずまずの贈り物になって良かったです。下の男の子2人が年子なので、どちらにでも使えてしまうのではないかというところがありますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
贈り物 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる