日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 選挙公報

<<   作成日時 : 2012/12/13 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日ようやく選挙公報が届きました。いつもこんなに遅かったですかね。突然決まった解散だったから準備に手間取っていたのでしょうか。投票所入場券も遅れてきた気がします。

こちらでは比例区の公報で、維新の会がトップの1面を占めていました。維新の会は解散前の勢力はそう大して大きくないはず(国会議員が太陽の党経由でいくらか入っていたように思いますが)ですが、どうしてこんなに大きく扱ってもらえるのだろうか、と疑問に思いました。調べると、どうも比例区の名簿記載数に応じてスペースが配分されるようですね。たくさん立候補させるとたくさんスペースを貰えるようです。だからと言って泡沫政党がむやみやたらとたくさん立候補させると、単に供託金没収を招くだけなので、このやり方がまあそれなりに当選見込に応じて配分できる妥当なスペース割り当て方なのかもしれません。

選挙区は、支持できるような人がいないのですけど、まあ消去法で選ぶとどうにか1人残るという感じです。消去法を適用すると全滅してしまう選挙区もあるそうなので(苦笑)、まだうちはマシです。

政治家は、個人がどう言っていようと結局政党の勢力次第というところがあるので、政党の方を見て選びがちです。その点選択は普段から考えていてあまり選挙直前に考えることもないのですけど、最高裁の裁判官国民審査は違いますね。過去の判例でどのような意見を述べているかを、この公報でよく読んで検討しておかなければ。もっとも、これで罷免される人は出ないのでしょうけど。そういえば、1票の格差問題での最高裁判決を不服だとする人たちが、全員に×を付けようという広告をウェブ上に出しているのを見かけました。そういうことによくお金をかけるものです。

まあ、いよいよ投票日が来ますが、その後の政界がどうなるかも興味深いところです。新年は新しい首相で迎えることになるのでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
選挙公報 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる