日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 病の起源

<<   作成日時 : 2013/05/18 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

NHKスペシャル「病の起源」を見ました。今回はプロローグ編ということで、明日以降本格的に番組が放送されます。そもそもどうしてこのような病気が発生するようになったのか、その起源を探る、というものです。従来型の医療では、どのようにして病気が発生するのか(HOW)は研究していましたが、そもそもどうしてそんな病気が発生するのか(WHY)は考えていなかった、ということで、最近になってそういう観点で見る動きが出てきたのだそうです。

プロローグで取り上げられた病気は、腰痛、睡眠時無呼吸症候群、糖尿病、アレルギー。腰痛については聞いたことがありますね。人類が2足歩行を始めたことで、4足歩行だったときに比べて腰への負担が激増した、というのが理由でした。それに加えて、農業は前かがみの腰の負担が大きな姿勢を多く要求する作業だ、ということも指摘されていました。その負担が椎間板を損傷させて腰痛を発症するのですけど、根治療法として椎間板の細胞を増殖させて人工的に移植する技術とかに取り組んでいるんですね。もしこれで解決するなら、腰痛に苦しんでいる人は多いのでかなりの朗報です。

睡眠時無呼吸症候群は、人類が軟らかいものを中心とする食生活に移行するにつれて、顎が退化して口の容積が狭くなっていき、その分圧迫された舌が、前後方向に長かったものが高さ方向に長く変化して、睡眠時に気道を塞ぎやすくなった、ということが出ていました。その代りに、この構造になったことで息の通り道を複雑に変えられるようになって発声が可能になった、という話でした。睡眠時無呼吸症候群の治療法として、矯正器のようなものを付けて顎を拡大するという方法が考えられているそうで。

明日以降、がんや脳卒中などを扱うようです。プロローグでは専門家1人、タレント1人、アナウンサー1人の3人がトークをしながらVTRを交えて進める構成で、余計な演出もあってNHKでそれをする必要があるのかと思うところもあったものの、民放ほど余計ではなかったので、まあ見られる構成でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
病の起源 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる