日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒部ルート

<<   作成日時 : 2014/09/12 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

テレビ東京系列のBSジャパンで放送されている「空から日本を見てみよう」で、黒部峡谷の話をやると聞いたので録画しておいてこのほど見ることができました。2回にわけて放送されたそうなのですが、1回目は見逃しました。幸い、下流側から遡っていく構成だったので、黒部峡谷の一番面白い、宇奈月より上流側を見ることができました。

「空から」ということで、ヘリコプターなのか飛行機なのかわかりませんが、空撮写真でいろいろ見せてくれます。ただ空撮だけでは面白くないということか、地上側でも取材をしていろいろ間に挟み込んでいます。特に黒部ルートはほとんどトンネルの中ですので、トンネルの中を取材してくれないと面白くないですしね。

黒部峡谷鉄道を辿って見せてくれるほか、その対岸にある宇奈月温泉までの引湯管の保守の話も出てきました。狭いトンネルの中をずっと通っている区間があるんですね。てっきり、黒部峡谷鉄道の沿線にある保守用のトンネルの中を通しているのかと思いました。黒薙の支線を取材してくれると面白かったのですけど、その話は全然ありませんでした。残念。

欅平では周辺の観光の話などはろくにせず、さらに奥の上部軌道の話に続きました。今、上部軌道の方まで観光用に開放するという話が出ていると聞いていましたが、果たしてどうするのだろうと思っていたところです。今回の番組で説明されたところでは、200メートル登るエレベーターまで観光客に開放して、そこから表に出てきて、再び欅平駅へ徒歩で降りてくる巡回ルートを造ろうとしているのだそうです。なるほど、そういうルートがあると面白そうですね。しかし、エレベーターは処理能力が限られるようにも思います。関西電力側の工事列車の運行とも絡んで、結構大変そうな話ではあります。

日電歩道の保守の話や阿曾原温泉小屋の話も出てきました。これは空撮では簡単でしょうけど、地上からそこへ行って実際に撮影もしているようなので、撮影機材を担いであの歩道を歩いたことになります。これは大変ですね。黒部川第四発電所の取材もして、最後は黒部トンネルを通じて黒部ダム、ということで、空撮写真中心と言うよりは最後はずっとトンネルの中を紹介している感じでした。やはり下流から遡っていく方が雰囲気が出る気がしますね。私が見学に行ったときは上流側から下る行程でした。

やはり黒部の流域は独特の魅力がありますね。欅平から黒部ダムまで一度は歩いてみたいのですけど、かなりの覚悟が要りますし、もう無理でしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒部ルート 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる