日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS リニア590km/h達成

<<   作成日時 : 2015/04/16 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

山梨リニア実験線で、L0系7両編成で590km/hを出したそうですね。有人走行試験での世界最高速度記録を更新したようです。

原理的に言えば、変電所に置かれているインバーターの出力を増強してさえやれば、超電導リニアはどんどん加速できるはずです。曲線の速度制限はほとんど受けないように土木施設を準備するはずですし。後はコイルの電流容量とか、車上の超電導電磁石の臨界磁束とか、そういう方面での制約が何かかかるかもしれませんが。一方空気抵抗は速度の2乗に比例して大きくなっていくはずなので、電力はめちゃくちゃ食うようになりますね。列車の安定性の面では、従来の鉄輪式の鉄道と異なり、超電導リニアは軌道から飛び出す方向に力が加わっても、軌道に引き戻す力が働く特性があるので、心配する必要がありません。

かつては、予算編成の時期に最高速度記録を達成することで、国の予算獲得を側面支援する、という話があり、そのために11月か12月に最高速度記録を出している、という話がありました。実際に過去の記録を見ているとほとんどこの時期に最高速度記録が出ているんですよね。ただ、鉄道総研という公益財団法人の時は国の補助金の問題があったのでしょうけど、今は実用化に向けてJR東海が前面に出てくるようになってきているので、もう国の予算とかはあまり関係が無いのでしょうね。

21日には600km/hの試験をやるそうで、このくらいまでの速度は無理なく出せそうですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
590km/hですか〜物凄いですね、山陽新幹線で打ち立てた300km/hの営業運転が遠く霞みますね。
このまま実験をしてると600km/hどころか1000km/hも夢じゃないでしょうね。
とうこ
2015/04/17 07:41
多分、営業運転ではここまでやらないと思います。
安全上の上限を確認しているだけではないかと…。
Tamon
2015/04/18 00:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
リニア590km/h達成 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる