日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都鉄道博物館収蔵車両決定

<<   作成日時 : 2015/05/20 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

京都鉄道博物館の収蔵車両が決まったようです。

トワイライトエクスプレス用の24系車両が電源車を含めて一揃いに近いくらい入っているのが驚きです。確かにいろいろ保存するという話が出ていましたけど。交通科学博物館からすべての車両を持ってきたわけではなく、一部は津山などにも送られました。しかし0系の4連はそのままのようです。交通科学博物館では狭いところに押し込められていましたけど、こちらでは広いところで見られるでしょうか。100系は、結局先頭車両1両だけで、博多に残されている2階建て車両は持ってこなかったようです。まあ、100系の2階建て車両はリニア・鉄道館に食堂車が展示されていますからね。やはり新幹線関連の目玉はこちらでは500系なのでしょう。

2016年春の開館ということで、いよいよ迫ってきました。今の梅小路蒸気機関車館の閉館も迫ってきましたが、やはり最後にもう一度行くべきでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
てつどうはくぶつかん!この台詞近鉄のエライサンにも覚えさせないと・・・って・・手遅れもいいとこだけどね(涙)

タイムマシーンで
10000系・10100系・初代あおぞら号・などなどを収集展示なんちゃって。
とうこ
2015/05/21 20:33
関西私鉄は徹底して使い倒す傾向にあるので、あまり車両が残らないですね。
Tamon
2015/05/22 00:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都鉄道博物館収蔵車両決定 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる