日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海周辺都市交通

<<   作成日時 : 2015/06/19 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

中国出張時に上海へ行った時に、どんなものに乗れるかを調べていました。

やはりトランスラピッドの磁気浮上式鉄道が一番の注目なのですけど、起点の竜陽路駅に展示館があるそうで、これは見に行かなければなりませんね。しかし、竜陽路駅は微妙に不便な場所にあり、やはり市の中心部や、西側の虹橋空港/高速鉄道駅まで乗り入れてもらわないと、なかなか使いづらいです。延伸工事をするつもりはあるのでしょうか。これは、帰りに空港まで乗るときに使おうと考えています。

他には、トランスロール式路面電車の張江有軌電車に興味があります。トランスロールは、中央に1本だけレールが敷設されており、電車の下部でそのレールを斜め両側から挟むようにして案内し、車両の支持と推進はゴムタイヤで路面を走ります。レールでガイドする機構が付いたトロリーバスでしょうか。上海地下鉄2号線の張江高科駅から出発していて、地下鉄の駅から少し離れた場所を結んで走るようですが、地下鉄2号線に対してS字になるようなルートを通っているので、また地下鉄の駅に近い場所に戻ってくるところもありますね。このコースを特定するのが結構面倒だったのですけど、Googleマップではバス停と区別がつく路面電車アイコンが一応出ているので、特定することができました。現地のバスの案内ウェブサイトでも表示する機能のあるページがありました。

ウィキペディアで上海軌道交通を調べると、ライトレールとされている軽量地下鉄があるのですけど、しかし全長20メートルの車両が4両編成で走るところをライトレールと呼ばれるとどうなんだ、という感じがしますね。上海的にはフルスペックの列車ということではないのでしょうか。

まあこれくらい巡回すればいいかな、と思っているのですが、後は北京を調査しないといけないですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上海周辺都市交通 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる