日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 気仙沼線の復旧協議

<<   作成日時 : 2015/06/06 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

気仙沼線に関する復旧協議が行われたようです。気仙沼線について、JR東日本では復旧費用は約700億円と見積もったそうで、これはまた高くつく復旧です。鉄道での復旧が決まった山田線の宮古-釜石間では約210億円だとされていましたから、それに比べてもずっと高いですね。距離は大差ないのですけど。津波で根底から破壊された区間があるからでしょうか。山田線も橋梁が流された区間があるのですけどね。

やはり、JR東日本としてはこのままBRTで行きたい感じのようです。バスの本数も、列車の頃に比べるとだいぶ増えましたし、利便性の面では十分なんですよね。地元としてもそう考えているからか、あまり反発はないようです。初期には強く鉄道復旧に拘っていましたけどね。保守費用の面でも、どう考えても鉄道よりBRTの方が安いでしょうし。JR東日本の管轄で運営してくれるなら、一般バス路線に比べても利用しやすく、困らないのではないでしょうか。

私としても、そのうちに乗りに行きたいな、と思っているところです。やはり、仙台の東西線が開通したら、乗り潰しを兼ねて行きたいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
気仙沼線の復旧協議 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる