日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS ほくほく線の十年

<<   作成日時 : 2015/07/05 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

近くの図書館に北越急行の十年史『ほくほく線の十年』が所蔵されていることを知ったので、見てきました。あまり厚手の本ではなく、写真を多用し観光案内などを入れた感じで、軽めの社史ですね。

北越急行の成立の経緯は、既にある程度過去に読んだ書籍で知っていたのですが、こちらでもあらためてまとめられています。やはり田中角栄の影響は大きいですね。また、高速化に際してJR東日本の負担金が、特急列車の通行権という形で資産計上されていることにも触れられていました。

もう消されてしまいましたが、北越急行はウェブサイトで「ほくほく博士」というマニアックな技術紹介のコーナーを設けていました。そのコーナーを収録したような感じのページもありました。ある意味、書面で保存されているといえるのかもしれません。中越地震からの復旧の話などもここに記載されています。

ダイヤの変遷、本社の移転、社長の交代、といった話もまとめられているのはさすが社史というべきか。まあ、薄手ではあるのですけど、よくまとめられた社史です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほくほく線の十年 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる