日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 境鉄道

<<   作成日時 : 2015/07/07 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

未成に終わった境港の鉄道計画のニュースが出ています。

今の境線の先端部で、両側に伸びる電鉄を建設して、境線と合わせてT字の路線にする、という構想だったようですね。地図を見ると、先端の市街地のあたりをまんべんなく鉄道の恩恵に浴せるようにするという感じでしょうか。しかし、現代の観点から見れば、とりあえずどの地域もまんべんなく鉄道を使えるように、というだけであって、最終的な目的地への速達という点で難があるので、仮にできあがっていたとしても、戦後のモータリゼーションであっという間に駄目になりそうな路線です。

鉄道の免許申請が1925年というのが、ちょっと違和感のある時期ですね。おおむね、日本で地方の小鉄道の敷設申請が一気になされるのは、第一次世界大戦の時期です。非常に好景気だったので、あちこちで申請がなされたのですが、1920年以降の戦後不景気でポシャッてしまいます。それから少し経った1925年の申請というのがよくわからないですね。1927年に免許されて1929年に工事施行認可未提出で失効のようですが、これは昭和金融恐慌に見舞われて資金のめどがつかなかったのではないかと想像します。

国立公文書館で「境鉄道」と入力して検索すると、簿冊のスキャンデータを見られます。なかなか面白いです。ただここにあるような図面は見当たらなかったのですが。まあ、あちこちにこんな計画はあったものですな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
毎日のUP大変お疲れ様です。
それにしても当時の鉄道建設は今で言うバイパス道路および高速道(自動車道)建設みたいな感じだったんでしょうね。

記事の鉄道が建設が出来て営業運転開始しても昭和年内に廃業におい込まれていそうですね。
とうこ
2015/07/08 07:19
当時は他に交通機関無かったですからね。
造ったとしたら、昭和30年代か40年代くらいに廃止でしょうね。
Tamon
2015/07/08 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
境鉄道 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる