日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 若井駅事故

<<   作成日時 : 2015/07/09 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

土佐くろしお鉄道中村線の若井駅で、通過する特急列車に台湾人の観光客がはねられて亡くなる事故があったそうです。

若井駅、と聞いて疑問に思うのは、この駅は土佐くろしお鉄道中村線とJR予土線が分岐する駅ではあるものの、駅自体にはほとんど何もないからです。線路の脇に1本の単式ホームがあるだけの、一番単純な構造の駅であり、事故が起こりそうにはありません。さらにいえば、分岐も実際にはここからさらに終点側にしばらく走った川奥信号場にあって、駅自体は何の変哲もない中間駅に近いです。そこでどうして事故になるのだろう、という感じがしました。

報道によれば、線路に降りて写真を撮っていたようです。構内踏切がある駅であれば、まだ線路に降りることは考えられますけど、若井駅は単式ホームであって、反対側のホームに渡る必要性がまったくありません。したがって構内踏切などないのですが、線路に降りることを何とも思わなかった、ということなのでしょうか。特急がかっとんできて、逃げ遅れたということなんでしょうね。

やはり、線路というのは怖い場所なのだということを、しっかり把握して欲しいという感じですね。せっかく日本の、しかも四国の末端に近い場所まで観光に来てもらっておいて、痛ましい事故です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
台湾の地方鉄道とJR四国・土佐くろしお鉄道の列車運行速度の差がでたんでしょうね。
外人さんの暮らしている地域の鉄道の運行速度と日本の鉄道の運行速度への認識の違いが大きいですね、そういえば在来線を改造して走る新幹線(秋田新幹線など)で同じような?理由で踏切事故が起きたのを思い出しますね。
とうこ
2015/07/10 06:10
台湾も、幹線だとかっ飛ばしているんですけどね。
田舎だと思って油断したのでしょうか。
Tamon
2015/07/11 02:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
若井駅事故 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる