日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS E353系

<<   作成日時 : 2015/08/02 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

JR東日本の中央本線用新形特急車両のE353系の量産先行車が落成したようですね。

外観デザインを見ると、E259系の印象を強く受けます。しかし意匠デザインをした人は違うんですよね。不思議な感があります。正面にE353のロゴが入っていますが、JR東日本でここまで車両形式を前面に打ち出してくるのはそうないような。

中央本線(中央東線)の特急車両の先代351系は、振り子式車両でしたが、今回は空気ばね車体傾斜制御になりましたね。やはり、もう振り子式はなかなか流行らないということでしょうか。メンテナンスなども大変なのに、それほど時間短縮効果が大きくないわけですし。また、351系はJR東日本として初めて振り子式に挑戦したために、わからないことが多くて最初は大変苦労したという話があります。JR他社になってしまって、他の事情をあまり調査できなかったのだとか。経験のある車両メーカーの意見をもっと聞けばよかったのでしょうが。

これで、E257系の置換えまでやるのでしょうか。またE257系は新しい方なのですけどね。JR東日本の直流特急車だと、そろそろ185系は置換えないといけないはずなので、そちらとの関係もあるかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
JR西のそれに対してJR東の車両の正常進化ぶりのスピードにはもう万歳!だねw
とうこ
2015/08/03 07:21
うーん、振り子の使い方などでは一進一退の気もしますけどね。
Tamon
2015/08/04 02:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
E353系 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる