日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 北陸新幹線舞鶴経由案

<<   作成日時 : 2015/08/26 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

京都府議会と福井県議会の自民党議員団が北陸新幹線の延長に関する意見交換会を開いたそうです。

読んでいくと、さらっと凄いことが書いてあります。京都側は、小浜ルートに賛意を示しながら、舞鶴市を通すことを求める、などと言っているようです。舞鶴は、新大阪よりも西にあるわけで、仮にそうなると一旦西側まで行きすぎながら、東の方へ帰ってくるルートで新幹線を敷設しなければならないことになります。いくらなんでもこれは大遠回りでしょう。京都府としては、これを契機に舞鶴-綾部-園部-亀岡と京都府内南北方向の幹線軸を新幹線化してしまいたいのでしょうが、いくらなんでも厚かましすぎる要求ですね。舞鶴が遠いというのはよくわかります。しかし、だからと言って新幹線を曲げてはいけないでしょう。

実際に小浜ルートで建設するとしたら、小浜から南下して京都府の亀岡あたりに出てここに京都市街アクセス用の駅を造り、さらに山を突っ切って京阪間に出る、くらいのルートが妥当でしょうね。京都へのアクセスがこれで十分かというのはありますが、さすがに京都駅を経由しようとするとまた遠回りですし、地下線などでのアクセスが技術的に、あるいは環境や遺跡の保護的に可能かという問題もあります。したがって、亀岡あたりで留めてしまうのが妥当ではないかと思われます。

新大阪でどうするか、というのがまた難問ですね。東海道新幹線に合流させると、また線路容量の問題が出てきます。完全に独立した路線で建設することになるのでしょうが、市街地にそれだけの敷地は用意できないので、結局リニアの建設もにらみながら大深度地下で、ということになるのかもしれません。一緒に新大阪駅の地下を建設する、といったこともあるかもしれませんね。この場合、山陽新幹線側との直通は諦めるということになりそうです。そこまで需要もないでしょうし、そもそもJR東日本方式とJR東海方式で新幹線システムがかなり異なってきてしまっているので、直通させるのは結構面倒なはずです。

さて、一体いつになったらルートが決定するのでしょうか。早いところ着工して欲しいのですけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北陸新幹線舞鶴経由案 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる