日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 鉄道敷設法予定線全線完成時の中国・四国路線図

<<   作成日時 : 2015/10/25 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 7

鉄道敷設法予定線が全線完成した時のJR時刻表巻頭地図のシリーズ、第3弾となる中国・四国がようやく完成しました。
鉄道敷設法予定線全線完成時の中国・四国路線図


今回は、Pixivにおいて鉄道敷設法の予定線および新幹線の基本計画線すべての想定路線地図を公開されているrigstさんの資料を参考にさせてもらい、それに合わせた形で未成線のルートや途中駅を設定しました。rigstさんの資料はある程度勾配や曲線半径を考慮に入れて設定しているもののようなので、これまでのように適当に地図から拾ってみたものに比べればずっと現実的なものとなっているはずです。民鉄もかなりのところ復活させてみました。

今回も全体のバランスに苦労しました。三江線や可部線は少し駅の密度が高すぎます。路線をくねらせて場所を稼ぐべきでしたが、その隣の路線が邪魔をします。何とか押し込んでみましたけど。宇野線は、児島湾干拓堤防の脇に短絡線用の敷地を用意してあったことで有名ですが、鉄道敷設法の予定線には含まれていないようですね。既存の路線の改良として扱われたからでしょうか。この地図でも短絡線は実現していません。赤穂線の設定根拠になった別表の号は、有年と坂越を結ぶ路線も記載されており、実際にこの地図でも実現しているのですけど、実際にはこれは相生から結ぶか有年から結ぶかの比較線なのでしょうね。両方は実現するつもりはなかったのではないかと思います。予土線のあたりもそのあたりが怪しいです。

民鉄は、実際にはもっと先まで延長する構想があったところもたくさんあって、どの程度再現するか悩んだのですけど、あまり派手にするのもと思ってほとんどそのままにしました。一畑電鉄立久恵線は、元の大社宮島鉄道ですけど、国鉄の予定線に重なるので国有化されて三次までの連絡を果たしています。井笠鉄道は、2本の支線は井原線に吸収されましたが、本線を残しました。実際には本線の敷地も国鉄井原線に提供されている場所があって、こういう路線網は難しいそうですが。一畑電鉄は一畑口を小境灘に戻し、一畑まで1駅ひげ線を復活させました。琴平周辺で金毘羅さんの参宮鉄道が3社も集まっていますが、戦前の一時期のみといえよくこれだけの鉄道網があったものです。

本来の時刻表だと島の名前、海の名前などが入っていますし、県の境界を示す線も入っています。みどりの窓口のある駅はフォントが大きいですし、県の中心駅は二重丸です。そのあたりまできちんと再現した地図にしていくべきでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
淡路島を走り抜ける鉄道路線がなにげにいいねw

南海電鉄あたり地の利的に四国の地に直通運転しそうですね。
とうこ
2015/10/27 06:57
別表の坂越-有年は赤穂線開業で打撃を受ける既設線の赤穂鉄道の補償措置的な買収を想定したものでしょう。

実際には赤穂鉄道は、戦後の赤穂線開業時に何の賠償措置もないまま全線廃止となって、坂越-有年間の沿線住民は非常に不便を強いられることになったわけですけども。
通りすがり
2015/10/27 22:02
補足を1つ。

赤穂鉄道線と国鉄赤穂線は赤穂鉄道が今のバスターミナルの位置、つまり赤穂城に近い市内中心に赤穂駅を設置し、国鉄播州赤穂駅が岡山方面への路線延長を前提に市内でも北よりに位置していることからも明らかなように途中で交差するのですが、国鉄は赤穂線建設に当たって赤穂鉄道を廃止に追い込むのを前提としたとしか思えない平面交差を選択し、実際の工事中にも赤穂鉄道との交差地点で築堤を切って、赤穂鉄道が通らないときは可動式の桁を赤穂鉄道の線路上に置いてその上を工事列車が通るようにする(つまり赤穂線開業時には線路が築堤の下に埋められてしまう赤穂鉄道は最低でも播州赤穂-砂子停留所間を廃止せねばならない)、というこれ以上はないくらいひどい施工方法を採っていました。
通りすがり
2015/10/27 23:18
そこまでえげつない手段で赤穂鉄道を廃止に追い込んで、しかも廃止後全く何の手当もしなかったところからすると、国鉄当局には徹頭徹尾、別表記載の坂越-有年を建設するつもりがなかったと考えてよろしいでしょう。
通りすがり
2015/10/27 23:25
>とうこさん
この案だと和歌山側につながるのは新幹線ですよ…。

>通りすがりさん
赤穂鉄道って補償なかったんでしたっけ…。
北越急行の時も比較線を両方予定線に記載していたので、その例かと思ったんですけね。
Tamon
2015/10/27 23:50
赤穂の場合は経営陣が赤穂市内の有力者で、赤穂線建設促進を求める立場だった=つまり国鉄に赤穂線の建設をお願いする立場だったので、補償を求めにくかったようです。

まぁ、それにしてもそうして協力を得られたからといってあそこまでひどいことをするのはどうかと思うんですが。
通りすがり
2015/10/28 01:07
レスありがとうございます
GJ!
三江線の廃止が取りざたされていますが、周辺にこんなに計画線があったのですね。オドロキです。
大社線、銀山線は観光客に乗ってもらえそうですね。

可部線も全通させればそれなりに役立ったような気がするのですがね。
加計あたりまでの線路が貧弱すぎてダメか・・・

中部地方の中津川線、佐久間線、越美線などもぜひお願いします
通りすがりの者ですがagain
2015/11/07 16:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
鉄道敷設法予定線全線完成時の中国・四国路線図 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる