日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 宗谷本線減便案

<<   作成日時 : 2015/11/13 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

宗谷本線の減便案に対して、上川総合振興局北部の中川郡の自治体が見直しを求めているそうです。中川郡は、美深町、音威子府村、中川町の2町1村ですね。鉄道に詳しい人なら、名前を聞いたらなるほどと思う地名です。宗谷本線のかつての急行、現在の特急の停車駅がいずれも1駅ずつありますね。中川町の停車駅は天塩中川です。

しかし、実際のところ普通列車はもはやほとんど利用客がいない状態であり、高校生の通学などどうしても必要な列車だけを残して廃止してしまっても仕方がない気がします。いくら必要だから存続を、と訴えたところで、これらの町村の駅の1日平均の乗降客は、特急停車駅を除いたら1桁とかそんな水準です。これではバスの維持も厳しいのではないでしょうか。宗谷バスの天北線代替バスもついに直通が無くなったという話を聞きましたし。

まあ、最低限の交通機関としてどの程度を残さなければならないのかは難しい問題です。宗谷本線は、北側の人口が小さすぎて、稚内ですら5万程度なのが厳しいです。石北本線であればまだ10万都市の北見が路線末端側にあるのですけど。本当にどうしたらよいのでしょうかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
さすがに客数の保証はできない、金も出せない、でも便数は維持しろ、というのは営利企業であるJRに対してあまりに虫が良すぎる要求な気がします。

行政としての無策無能のツケをJRに押しつけて済まそうとするあたり、恐らくあのあたりの自治体にはもうできることは何も残っていないのでしょうけども。
通りすがり
2015/11/14 03:51
どこもそういう傾向があるとはいえ、北海道は特にひどく感じられますね。
Tamon
2015/11/14 23:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
宗谷本線減便案 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる