日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 函館本線火災事故

<<   作成日時 : 2015/12/27 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

函館本線の嵐山トンネルにおいて火災が発生し、今日は1日中函館本線の深川-旭川間が運休となり、明日も復旧の見通しが無いそうです。一体何が燃えたんだ、と思えば、漏水対策で使っていたウレタン材料だそうです。剥がれてきて、架線に触れて漏電して発火、というシナリオでしょうか。

鉄道車両の難燃性・不燃性は厳しく問われているのに、トンネル側でそういう材料を安易に使ってはいけませんね。なかなか難しい面もあるのでしょうが。

今日の始発前に見つかったそうで、旭川側の車両基地に多くの789系が入場している時だったため、深川までの範囲で折り返し運行を行おうにも車両不足で十分にできなかったそうです。これは深刻ですね。おまけに、悪天候でバスも全面運休だったそうで、札幌と旭川の交通手段が失われてしまったようです。こういう時こそ鉄道の出番だったのですけどね。明日も不通が続くとなると、何か代替策はないものかと思ってしまいます。

かつて宗谷本線の夜行列車「利尻」が、函館本線の保守作業に伴って滝川-旭川間で根室本線、富良野線経由で運行されたことがありました。これほどの迂回は大変なので、そう簡単には実施できないでしょうね。非電化区間になってしまうので電車方式の「スーパーカムイ」はディーゼル機関車で牽引でもしない限り迂回できません。とりあえず車両を送り込んで区間運転を再開させるために使うのも難しそうです。

本当にこんなに問題が集中してしまうというのも、なんだかなあという感じです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんな時こそ「空路へいらっしゃい」ってとこでしょうか?
フェリーもあるでよ!ってか?!。

PS,今回は車両自体が燃える車両火災でなかったのが不幸中の幸いですね。
とうこ
2015/12/28 08:50
函館本線の奥の区間ですからねぇ。
フェリーでは代替困難ですな。
Tamon
2015/12/29 00:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
函館本線火災事故 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる