日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 鉄道敷設法予定線全線完成時のJR時刻表巻頭地図

<<   作成日時 : 2016/02/20 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 11

順次作ってきた、鉄道敷設法予定線が全線完成した時のJR時刻表巻頭地図の近畿・中部版を作成して公開しました。最初の北海道版を作成してからもう2年が経ってしまいました。今回も、rigstさんの作成された未成線地図を参考にさせてもらいました。

鉄道敷設法予定線全線完成時のJR時刻表巻頭地図


こんなところに敷設する予定があったのか、という路線が結構ありますね。名松線は、本来は桜井まで敷設する予定だったわけですが、結局名張から桜井は近鉄が完成させたので、その頃にはもう国鉄が完成させる望みはなかったのではないかと思います。この地図では西名張という名前が示すように、近鉄伊賀線の名張延長線の跡地を流用したという設定になっています。手取線は北陸鉄道石川線を国有化して延長した形ですが、勝山から越前大野までは京福電鉄のかつての駅名を拾っており、その割に京福電鉄もなお京福大野へ通じているという謎の構造になっています。同様に、矢作線は名鉄三河線の駅名を一部使いながら、名鉄三河線自体は足助まで延長されています。豊橋鉄道渥美線は国有化されて伊良湖岬まで延長されただけですけどね。

新幹線は基本計画線をすべて描いています。北陸新幹線は現在議論されている小浜-京都ルートで描いており、なおかつ新大阪まで別線で完成させたという想定です。中央新幹線は、名古屋より東については、JR東海が公表している工事実施計画の平面図に沿って描きましたが、名古屋より西は私が地図を見ながらおおまかに決めています。木津駅が新奈良駅となった、という想定になったため、結果的に奈良県にリニアの駅ができなかったことになりますね。

民鉄をどこまで描くか、というのはなかなか難しかったのですけど、これはと思うような未成線を描いてみました。まず阪急は有馬温泉に伸びています。有馬箕面電気軌道の名前に由来するわけです。神戸電鉄は当初計画していたという国鉄神戸駅への乗り入れを果たしている一方、神戸高速鉄道も開業しています。尼宝電鉄は開通して阪神尼崎と宝塚を結んでいますが、阪急伊丹線も尼崎と宝塚を結んでいます。京阪交野線は信貴生駒電鉄の当初の構想のまま、王寺-生駒-枚方市を繋いでみました。田原本線も桜井まで、旧天理軽便鉄道の法隆寺への線も残っています。水間鉄道の粉河延伸も実現しました。

近江鉄道は貴生川から広小路までの延伸線が完成し、近鉄伊賀線で伊賀神戸まで乗り入れて、伊勢への連絡が乗換1回でできるようになっています。ここは用地買収までされていたんですよね。そして、阪急京都線は新京阪電鉄に戻り、西向日で分岐して名古屋急行電鉄が開通しています。伊勢電気鉄道は津より北を近鉄に買収されてしまった割には、津から大神宮前までは生き残っています。富山から高岡までの加越能鉄道の都市間路線も完成しています。

やはりこれまでになく民鉄の密度が高く、それなりに大変でした。次はやるとしたら関東甲信越になるわけですが、ここも苦しみそうですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜面白い路線図ですね

ついでに近鉄御所からJR五条駅付近まで計画されていた路線(南和電気鉄道)もあればさらに面白かったのではと^^;
それと伊賀神戸から西名張まで伸びていた伊賀鉄道さんもあればよかったと思います。
とうこ
2016/02/21 10:38
伊賀鉄道の一部の敷地を使って名松線を造ってしまったもので。
名松線があれば貨物輸送ができるので、伊賀鉄道が西名張まで残る理由も無いような…。
南和電気鉄道ですか、なるほど。
Tamon
2016/02/22 00:01
近鉄大阪線(参宮急行部分)は何とも罪作りな路線だね^^;
伊賀神戸〜西名張間を廃線に追い込んだのはこの大阪線なんですよね。
ちなみに長谷寺行きの路線(蒸気動車まででおわってしまった)があったぽいのですがこちらは自滅で消えたらしい。
とうこ
2016/02/22 07:06
1つ突っ込みなんですが、新京阪は「鉄道」であって「電鉄」じゃないですね。割とよく見かける間違いなんですが(苦笑)。軌道法による特許じゃなくて地方鉄道法による免許で建設・開業したから社名がそうなったそうですが、何故「電気」を社名から省いたのかは謎だったりします。まぁ、京阪電気鉄道本体とはことなり、電灯事業をやってなかったことも一因のような気がしますが・・・。
通りすがり
2016/02/22 14:07
>とうこさん
西名張まではまだ結構長く残ってましたよね。
旅客輸送は大阪線で賄えても、国鉄に出し入れする貨車の発着は狭軌である必要がありましたし。
長谷寺へのは初瀬軌道ですね。
あれは大軌が合併したはずです。

>通りすがりさん
うーむ、新京阪鉄道でしたか。
最初から地方鉄道法だったんですね。
Tamon
2016/02/23 00:46
初瀬軌道→大阪電気軌道長谷線は1938年に廃止になっているので、参急の開業後も案外長いこと走っていたことになりますね。参急はその免許交付時の条件で経路上に併走していた各私鉄の補償的合併を鉄道省に命じられていたのですが、案外面倒見が良かったという。ついでに言うと長谷線は蒸気動車止まりでは無く、昭和に入ってから日車本店で2軸ガソリンカー(レカ1形レカ1 - レカ3)を新造して蒸気動車を代替していて、これらは長谷線の廃止後、やはり大軌傘下の大和鉄道に譲渡されてます。まぁ、譲渡先も既に存在しない会社で、しかも運用期間も結構短かったのであまり知られていない車両ということはなるのですが…。
通りすがり
2016/02/23 03:49
通りすがりさん
詳しい御説痛み入ります、勉強になりました。
とうこ
2016/02/24 07:11
できれば路線名の由来とかも欲しいです
今までとこれからも含めて
ななし
2016/02/25 17:49
全部列挙は難しいです…。
Tamon
2016/02/26 00:47
岸里玉出が岸里玉手になっていますよ
阪神甲子園
2017/01/11 22:35
ご指摘ありがとうございます。ショボイ誤字はあちこち見つかっておりまして…。次の版を公開する機会があれば訂正したいと思います。
Tamon
2017/01/11 23:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
鉄道敷設法予定線全線完成時のJR時刻表巻頭地図 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる