日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS トワイライトエクスプレス瑞風出場

<<   作成日時 : 2016/03/31 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 3

「トワイライトエクスプレス瑞風」が、製作していた川崎重工業から出場したそうです。

注目されていた形式は、87系になるようですね。動力集中型の気動車のような感じですけど、キハが編成中に無いので、キハ87系というのもはばかられる感じがします。JR東海のキハ85系の続番にしたという見方もできますし、JR九州の「ななつ星 in 九州」の77系の10番あと、という見方もできます。キサイネなどという独特の新記号が登場して大変面白いです。国鉄が気動車での寝台車の可能性を探るために、キハ52形に寝台を仮設する実験をしたことがあるというのは知られていますが、新製寝台気動車というのは世界で初めてではないか、という感じがします。まあ、寝台電車も581系の時に世界初と言っていたのに、実はアメリカのインターアーバンに例があった、という話もありましたけど。それに気動車と言っても、ここまで動力集中的に造るのであれば、プッシュプルの客車列車と何が違うのか、という感もあります。

ラウンジカーにキラ86なる記号番号が付いている、という話があります。「ラ」は、客車の車種記号としては使われたことがなく、貨車の重量記号でした。ラウンジカーのようなパブリックスペースには、24系「はやぶさ」「富士」のロビーカーにオハ24と付けて以来、ハを使う習慣だったように思いますけど、結局三等車にはしたくなかった、ということでしょうか。キイ86で良かった気もしますけどね。

まあ、私が乗る機会はなさそうですけど、なかなか面白そうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
最新技術の集大成になりそうですね!ほかの鉄道各社もいい部分は見習って魅力的な車両を世に出してほしいものですね。
とうこ
2016/04/01 08:03
そもそもJR西日本の場合、285系電車でも2M5Tで準動力集中の寝台電車をやってますから、その考え方を敷衍しただけのように見えます。正直、JR西日本技術陣にはもう動力集中であるか動力分散であるかの区別は意味が無いことになっているんじゃないでしょうか。
通りすがり
2016/04/01 13:48
パワーパック付きの電車なんですかねぇ。JR東日本とは構成は違うんでしょうか。
Tamon
2016/04/02 01:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
トワイライトエクスプレス瑞風出場 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる