日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 長良川鉄道の列車脱線事故

<<   作成日時 : 2016/04/25 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

4月15日に長良川鉄道で列車脱線事故が発生した件は、レール破断が原因だったそうです。単純な原因の事故はかなり抑制されてきて、難しい複合的な原因の事故の割合が増えている昨今においては、随分単純な事故原因です。

やはり、第三セクターの小所帯で経費も抑制されている中では、保守作業が充分行き届いていなかったのかな、という感じもあります。貨物列車が走行している線区ではないので、JR北海道のように貨物列車走行に伴う多大な保守作業負担がありながら十分な費用を受け取れない、というような問題でもありません。負傷者が運転士だけで旅客に及ばなかったのは不幸中の幸いというべきでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お邪魔します


(=^_^=)


JR各社も保線保安予算は削減し下請け業者に丸投げみたいですね

とくにJR北海道やJR四国は‥放置状態だそうです

(・_・;)

関東圏内は動労組合が強いから‥まだ安全寄与が保持されているのも実情です


(-_-#)


人件費削減で‥最新保線車を投入して対処しているようですね

p(´⌒`q)
NORINKO
2016/04/27 14:04
うーん、北海道と四国は悪化してますが、九州みたいにきちんとメンテしているところもあるので…。
組合の問題ではないでしょう。
北海道は動労系ですし、九州は鉄労系ですから。
Tamon
2016/04/28 01:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
長良川鉄道の列車脱線事故 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる