日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 九州新幹線経済効果

<<   作成日時 : 2016/05/20 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

九州新幹線の恩恵を分析する記事が出ています。

地元民として、この記事にあるように新幹線の効果はかなり大きかったと思いますが、やはり福岡が一番効果が大きかったという指摘には納得するものがあります。JR博多シティの集客力はかなりのもので、福岡の商圏地図を書き換えているようです。もちろん福岡周辺からの集客が一番多いのだとは思いますが、新幹線で九州島内から幅広く集客している面もあるのでしょう。

しかし、記事にあるように、新幹線ができた後必ずしも新幹線で来るわけでもない自動車の客も増加している、というのが不思議ですね。新幹線に伴って様々な集客キャンペーンを張った効果が、それ以外にも出ていると見るべきなのでしょうか。

JR九州は関連事業がうまく、JR大分シティも大盛況だそうです。鹿児島中央駅併設のアミュプラザも、2004年開業以来おおむね前年比プラスを維持してきていますしね。もちろんよい土地を持っているというメリットは大きいのですけど、それだけでうまくいくほど今の時代は楽ではないです。やはりそれなりの経営手腕があるのでしょう。官業だった割には、よく見ている人がいるものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
九州新幹線経済効果 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる