日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 中央新幹線京都経由案

<<   作成日時 : 2016/06/09 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

財政投融資を活用して、リニア中央新幹線の名古屋から大阪までの延伸を早めるという案が政府から出てきていますが、またぞろ京都府が騒いでいます

今回、財政投融資で低利で建設費を借り入れられるようになったからと言って、返却しなければならない融資であることには変わりがないわけですから、それで何かルート選定の事情が変わるわけではないのですよね。JR東海としては、依然としてもっとも有利な経路を選択しなければならないことには変わりがありません。着工の前倒しや資金調達手段の変化があったとしても、京都を通らなければならない事情が増えるわけではないのです。

「風穴が開いて、ルート変更の議論が活発化すればいい」なんて書いていますが、風穴でもなんでもないし、ルート変更の可能性など最初からありません。京都府が1兆円くらい負担して返却を求めないとすれば別でしょうが。

この京都府の言い方、どうしてここまで人にカチンとこさせるものがあるんでしょうね。私の周囲でも非難轟轟です。京都出身者にしても批判的なようです。傲慢すぎて話にならない、という印象を受けますね。JR東海上層部の受け止め方たるや、どうでしょうか。

現行の東海道新幹線を建設した際にも、もっと南に京都駅を造るプランもあったのに、京都市の大変な運動の末に、かなり強引に現駅併設とした経緯があります。その点、京都は昔からこうだった、と言えなくもないです。しかし今度は、無理でしょうねぇ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中央新幹線京都経由案 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる