日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 整備新幹線完成以後の新幹線計画

<<   作成日時 : 2016/07/12 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

週刊東洋経済の鉄道コーナーで整備新幹線完成以後の新幹線計画の話が記事になっています。

やはり、四国新幹線、東九州新幹線、奥羽/羽越新幹線の3つのうちどれか、ということなのでしょうか。これ以外だと、山陰新幹線も誘致活動を聞きます。これ以外の基本計画線は、中国横断、北海道南回り、九州横断くらいしかないので、まあこんなものか、と思います。

沿線人口の観点から見ると、四国の松山までと東九州の大分までが双璧ですね。これ以外は、どれもちょっとという感じがします。しかし、北陸の残りの区間と北海道を札幌まで完成させるだけでも、あと10何年もかかる話であり、それから着工したとして、私がもう死ぬ頃ではないのか、という感じがします。そしてその頃には、特に地方部を中心に大きく人口が減少していると予想されるわけで、だとすれば建設する価値があるのか、という感じがします。

安倍内閣の景気対策でさらに整備新幹線に費用を積む、と言っていることが、どの程度実際に用立てられるか、ということに依存しますね。年3000億円くらい一般会計から投入してくれるくらいでないと、ろくに建設工事が進まないでしょう。これでも、おそらく現状工事中の区間の完成だけで10年程度かかってしまいます。

ということで、いくらアピールしたとしても、現行の整備新幹線区間以外は、という感じがしてしまいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
整備新幹線完成以後の新幹線計画 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる