日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 高床構造のバス

<<   作成日時 : 2016/08/02 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

少し前に、車輪から高く車体を持ち上げることで、両側の設置走行部分の間、車体の下に広い空間を作り出して、あたかも2階建てのように道路を使えるバス(下に別の車が走行できる)の構想が、中国で出ていました。このアイデア自体は別に中国特有のものではないと思います。しかし、このほど河北省秦皇島市でこのバスの試作が行われたそうです。もう何というか、中国というのは思いついたらとりあえず作ってみて、それから考えるという、思い切りの良さが発揮されてしまっていますね。おそらく、前回の構想図は既に具体的な設計に入っていたものを想像図として描き上げただけだったのでしょう。

しかし、バスと言っていたにもかかわらず、どうも車体両側には台車や軌道があるようであり、路面電車に近いものですね。また、この大きさの車両では、トラックやバスのような大型車両は下を通行することは難しそうです。さらに交差点では、やはり右左折する車を巻き込んでしまうという問題が大きそうに見えます。具体的に交通ルールなどの面でどのように整理されているのかよくわかりませんが。そしてこの高い位置に乗車するスペースを設けているので、写真にもあるように、乗降するバス停のような部分も高い位置に持ってこざるを得なくなっているようです。これは解決できていると言えなくはないですが。

とりあえず、乗り物ファンとしては大変興味深い構造で、中国がいきなりやってくれたことには拍手したいところですが、実用性がどの程度のものになるのか、これからどれくらい普及して行くのか、といったあたりは注目するほかありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高床構造のバス 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる