日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS シン・ゴジラ

<<   作成日時 : 2016/08/21 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は、話題になっている映画「シン・ゴジラ」を見てきました。これまで、ゴジラシリーズの映画は1作も見たことがなかったのですが、Twitterなどでかなり好評だったので、足を運んでみました。以下、ネタバレは極力避けます。

ゴジラそのものの描写は、CGだったのでしょうが、最初の方はかなり違和感がありました。着ぐるみでも描いているのではないかという感じが強くして、これがリアルな怪獣だろうか、と思っていました。その後、かなり形態が変わってきて、最後はリアルで迫力のある怪獣になっていた気がします。

対応する官庁や軍事組織の動きは、実際よりもかなり美化されているようには思いましたが、確かにこんな感じで書類作って意思決定してやっていくのだろうな、と思わされます。官庁の中の動きを直接見たことが無いので、想像ですけれど。

そして、被害を受ける様子はかなりリアルだったと思います。直接人が死ぬところのような描写はないのですけど、めちゃめちゃになった町はかなり描かれていたように思います。実際に怪獣が来たらこんなことになるのでしょうけれど、そもそも我々は、東日本大震災の時の大津波でめちゃめちゃになった様子を見てしまっているのですよね。

あれだけの大災害で、株価も円も大暴落だ、という話が出てきました。実際の東日本大震災の時には、逆に猛烈な円高になったんですよね。日本は海外に資産を大量に保有する純債権国なので、復興費用捻出のために海外資産を売却して円に替えるに違いない、という連想が働いて、一斉に投機筋が円を買いに走った、という話がありました。そしてその動きを阻止するために、先進各国が協調して円売り介入をしてくれました。ゴジラになると、未知の生物のためにどこまで被害が拡大するかわからないということで、逆の動きになるのでしょうか。

いろいろ御都合主義的な面はありますけれど、息もつかせぬ密度の高い内容で、エンタメとしてはよくできた作品であったと思います。ヒットするのもわかりますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シン・ゴジラ 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる