日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 関西広域連合の中央新幹線ルート問題

<<   作成日時 : 2016/08/29 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

関西広域連合で中央新幹線のルート選定への関与に消極的姿勢を示しているそうです。関西2府4県の連合組織の中で、京都府と奈良県の内部争いのようなものに関与したくない、ということなんでしょうかね。

まあ実際のところ、国が財政投融資で3兆円を事業主体のJR東海に貸し付けることになったとはいえ、実際の事業リスクを全面的に取って事業を推進するのはJR東海以外ではないので、ルートの決定についてもJR東海に一任するほかはないでしょう。政府も、多少の検討はあるかもしれませんが、JR東海がどうしてもこうする、と主張すれば、押し付けるのは無理でしょう。国鉄時代とはわけが違いますから。

東京-名古屋と名古屋-大阪の同時開業を求める意見の方が強い、とありますね。まあ、その開業時期の差からすれば、ルートの問題は関西経済界にとって大したことがないのかもしれません。京都だろうと奈良だろうと、多くの関西の経済関係者からすれば大阪から利用することに違いはないのでしょう。奈良と京都は観光需要の方が気になるでしょうしね。しかし、事業の推進管理の点からも、必要な設備の生産能力の点からも、同時開業はかなり厳しそうです。現在検討されている8年前倒しがせいぜいではないでしょうか。

まあ、検討も何も、JR東海が既に奈良と断言している時点で、それ以外ありえないのですけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
関西広域連合の中央新幹線ルート問題 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる