日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS びわこ京阪奈線

<<   作成日時 : 2016/11/06 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

かなり古い記事ですけど、びわこ京阪奈線の記事を見つけました。まだ建設推進運動がされているんですね。

記事にあるように、近江鉄道の本線と信楽高原鐵道を生かして、片町線の中間に直結する線路を新設することで、滋賀県南部や京都府南部に横断路線を新設しようとする構想ですね。東海道本線と並行する大動脈がもう1本できそうに思えますが、しかし、実際には東海道本線沿線には既に相当な人口と産業が張り付いているのに対して、こちらの沿線にはそこまでの人口がありませんからね。今から新たに発展するのは難しいですし、そもそも山間地帯を繋ぐ路線を建設して、どこまでの速度を発揮できるだろうか、というところがあります。

近江鉄道そのものは既に電化されていますし、保線負担面を考慮して70km/hに最高速度を抑えているものの、私設鉄道条例準拠の蒸気鉄道由来の線形は良好なので、多少の改良で高速化は可能に見えます。信楽高原鐵道は、国鉄のローカル線由来ですのでそこまでではないですが、特に困難な場所があるようには思いません。もっとも非電化ですけど。

そして、やはり山間部を40kmほどに渡って新線を建設しなければならないのが、あまりにも大変すぎます。都市部でも新線建設が困難な時代に、これほどの長距離山間部新線は無理でしょう。同じように、若狭方面への快速鉄道の提案もありますけどね。

まあこの話は、さすがに無理でしょう。なにわ筋線が急に実現の目が見えてきた感じのする今でも、こちらは駄目ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鉄道黎明期(明治後期〜大正〜昭和初期)なら「びわこ京阪奈線」もありかも何せ初期天理軽便鉄道・大和鉄道などなどが実際運行されたんですからね、ただ道路が整備され乗用車が一家族に一台もっている(自動車を手放したひともいるが・・)今の世では都会こそ鉄道などの公共施設が活躍しているが田舎では自動車優先なんですよね^^;びわこ京阪奈線が走る路線は田舎みたいだし厳しそうですね。
とうこ
2016/11/08 10:41
ここは田舎すぎて無理でしょうね。
新快速くらいの速達性があれば別でしょうが、それを走らせられる規格にするのにどれほど費用がかかるのか。
Tamon
2016/11/09 01:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
びわこ京阪奈線 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる