日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 只見線復旧決定

<<   作成日時 : 2016/12/27 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 5

2011年の集中豪雨で被災して不通になったままの只見線会津川口-只見間について、地元が多額の費用負担を行って復旧する方針が決定したようです。復旧費が81億円もかかる区間で、3分の2を地元が負担するというのは驚くべき話です。さらに毎年の運営費2億1000万円も地元が負担するということで、本当によく決定した話だと思います。

JR東日本としては、本当に続ける気が無かったのでしょうけれど、担当者のコメントが極めてやる気がなく、「率直に残念」なんて言っているのは、さすがにこういう場面で出すコメントとしてはどうなのだろうかと思います。JR東海が名松線の復旧を受け入れた際には、これほどのやる気のないコメントではなく、「地元の皆さんの熱意に応じて」みたいな言い方だったように記憶しています。やりたくないのはどちらも同じだと思いますが。

そして実際に只見線が維持する意味があるのだろうか、というところを考えると、極めて疑問です。只見線の会津若松側、会津坂下くらいまでならまだしも、中間付近は不通になる以前でも1日3往復とかの水準でした。景色はとても良いし、昼間の1往復などは18きっぷシーズンには鉄道ファンや観光客でいっぱいではあったのですが、そもそもほとんど地元に降り立たない通過するばかりの人で、一体どれほどの経済効果が地元にあるのか、と思います。大変な費用が掛かることを考えれば、その費用を他に回した方がよかったのでは、と強く思います。鉄道ファンとしては嬉しいのですけどね。

2020年に復旧の見込みだそうで、これから流失した橋梁の復旧工事などが始まるのでしょう。あまり身軽に動ける身ではなくなっているので、復旧後に乗りに行けるかどうかは疑問ですが、しかし頑張って欲しいものではあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
JR東日本のコメントした人、人間としてこの場に立っていい人じゃないですね、何を考えているんでしょうか怒りしか出てきません。
とうこ
2016/12/28 10:10
言い方を考えて欲しいですな。報道されるとは思ってなかったのかな。
Tamon
2016/12/28 19:19
鉄道員とて会社員ですから、会社を守るのは基本的義務です。あまりに大赤字を垂れ流し改善の見込みも全くない路線は、出来ればこの際廃止したい、という本社意向に沿って行動するのはごく普通のことと思います。
鉄道好きの人間としては不快に思えるようでも、自分がそこに立たされたらどう行動すべきでしょうか?
社命に逆らって独断で「はい、ぜひとも復旧します」とは言えない。明日から路頭に迷う。
記事を今読んでみましたが、発言の主はBRTなどの開発セクションの方のようなので、担当分野から言えばそういう発言がでるのも不思議ではない。というよりなぜその方へ発言を求めたか、メディアの方も疑います。
下手したらバスも中型免許で足りるコミュニティバス程度の客しか需要のない線があまりにも多すぎます。
そもそも日本のローカル線は、その地域の人口集積に対して過剰に敷かれてきました。
そして只見線の当該区間というのは、もうどういうテコ入れ策も無効なのでしょう。
旧国鉄はあまりに多くの閑散ローカル線を敷きすぎたのです。割を食ったのが幹線筋で、大正時代の「改軌論争」は軌間どうこうより、「鉄道の基本的性質」に沿うのか抗うのかが主軸です。
低規格狭軌派が勝った結果幹線筋は収益力を削がれ、さらにそこから(一応)黒字だからと改良費を削られて赤字路線の運営資金を捻出される、という悪循環になったわけです。
JR東海は収益の(あるいは利益の)85〜90%を新幹線で稼ぐので、名松線位の短小ローカル線ならば工事費用さえ持ってもらえれば運営コストは賄える余力があること、名松線は東海鉄道事業本部=本社直轄ですから、本社の取締役クラスの重役が直に意思決定できること、さらに中央新幹線の予定ルートは三重県を通過することから地元に「貸し」を作っておくことは損ではないことが対応の分かれ目でしょう。
たづ
2016/12/28 20:08
復旧しても以前の3往復に戻ったらかえって不便で
地元の人はほとんど使わないでしょう。
大船渡線は震災後にBRT化して本数が大幅に増えたので
鉄道より利便性が向上しています。
くびき野
2016/12/28 21:31
地方路線はバスに転換するのが筋だと、私も思います。建主改従と改主建従論争ですね。
Tamon
2016/12/28 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
只見線復旧決定 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる