日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 三江線全駅訪問の記事

<<   作成日時 : 2016/12/05 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

廃止となる予定になっている、島根県・広島県を結ぶ三江線の全駅を訪問したという記事が出ています。三江線は100kmを超える長い路線で駅数もそれなりにある一方、列車数が極めて少ないので、全駅訪問となると大変困難なのですが、読んでみると何とほとんど徒歩で達成しています。これを2日に満たない時間でやってしまうというのは驚くべきことです。

ローカル線の駅を訪問する時、自家用車で回るのならそれほど大したことではないですが、列車と歩きを併用して訪問する、となると、できれば上下両方向の列車を利用したいところです。片方向だけだと使える列車本数が半減してしまいますからね。一旦通り過ぎて、また戻ってくる、みたいな動きを組み合わせ、さらに駅間距離の短いところで徒歩での移動を組み合わせると、かなり効率的に各駅を周ることができます。それが基本だと思っていたのですが、この記事を書いた方は恐るべきことに、江津から三次へ向かう1方向の列車のみを利用しており、それ以外はひたすら歩いています。そのために、歩行距離がとてつもないことになっています。私には到底できない行為ですね。

バスでの移動を組み合わせるとまた便利な場所もありますが、ここではバスは運行日限定のコミュニティバスのようなものしかなかったようで、使っていませんね。バス利用も、事前によく検討しておく必要がありますしね。

こういう巡回を考えると、私はたいてい、ダイヤ図を作成した上で、あっちへ行ったりこっちへ行ったりとその上で考えてしまいます。そうすると交換駅の位置などを頭に入れて効率化できるからですね。

しかし、食事の調達もまともに考えずに突撃したように書かれていますけど、本当によくやったものです。冬の北海道とかでやったら死んでしまう行為ですよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三江線全駅訪問の記事 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる