日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 千曲駅誘致運動

<<   作成日時 : 2017/02/09 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

千曲市の新幹線新駅誘致運動の記事が出ています。長野県の阿部知事が顧問に就任したとのこと。

北陸新幹線(長野新幹線)の上田と長野の間に、仮称で千曲と称する新駅を設置する構想があるのですよね。確か、屋代駅を訪れた際に、誘致運動の看板か何かを見た記憶があります。しかし、上田から西はすぐ五里ヶ峰トンネルに入ってしまい、出てくるのはしなの鉄道屋代駅のちょっと北側ですので、駅を設置できそうな場所が、しなの鉄道の屋代高校前の隣くらいしかありません。もう、長野駅までの距離がほとんどないのですよね。その点、新幹線の駅間距離としてどうなのか、という話です。列車の停車駅設定も難しいですし、微妙ですよね。停車本数が少なければ、「かがやき」も停車する長野駅へ行って乗ろう、という話になります。利用度を上げたければ、中心市街地の駅では難しい、大規模な無料駐車場を備えるくらいの措置が必要でしょうね。

2018年10月末をめどに国の認可、という目標は、かなり期限が切られた感じですね。あと1年半ほどしかありません。さすがにこれは、時間的にもかなり厳しそうです。費用負担を決めなければなりませんし、JR側との協議も時間が必要でしょう。新花巻や水沢江刺の時の例でも結構時間がかかっていました。

この記事を読んで、そういえば整備新幹線で請願駅ってないな、と思いました。開業後の新駅の例は、品川、三島、新富士、掛川、三河安城、新尾道、東広島、厚狭、くりこま高原、水沢江刺、新花巻、本庄早稲田ですね。これらの新駅でも、請願駅になったものについては、財政再建の法律との関係で自治体からの寄付に制限があって、法改正が必要だったことがある、と聞いています。整備新幹線となると、所有者である鉄道・運輸機構との絡みも出てくるのでしょうか。

まあ、さすがにこれは実現しないであろうと予想しますが、どうでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
多分実現し得ないでしょうし、第一新幹線と引き換えに引き受けたしなの鉄道をコケさせたいのか、出資株式をクズ(まあ今はデータですから紙屑ではないですね)にしたいのか?という疑問も出てきます。
75%近い出資を引き受けている株主である県が、業々出資先であるしなの鉄道を追い込んでも、何のメリットもありません。かろうじて今は黒字ですが、客が減れば何をやってもうまくいかなくなります。
隣県新潟の北越急行のように、特急という稼ぎ頭を失ってなお速達運行をし、新幹線と向こうを張る、というならまだ分かるのですが。
たづ
2017/02/10 22:12
人間、楽を覚えるとなかなか戻れないですからね。
上田あたりからでも長野へ新幹線利用が結構馬鹿にならない数でいるみたいですし。
Tamon
2017/02/10 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
千曲駅誘致運動 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる