日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 北陸新幹線南回りルート

<<   作成日時 : 2017/03/06 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ようやく病み上がりながら、出勤できる状態に回復しました。今日から出社です。

北陸新幹線の京都-新大阪間について、南回りで京田辺市を通るルートで調整されている、と報じられているようです。以前は北回りも有力であるかのように報じられていましたが、ここにきて南回りが強まっているように見えますね。

結局のところ、京都と新大阪の間に駅を造るつもりはあるのでしょうか。もしないのであれば、どちらを通ろうと沿線へのメリットはないわけで、あとは建設のしやすさ、土地の買収のしやすさだけでしょう。こういう話をしているということは、中間に1駅造りたいのではないか、と見えます。しかし、京田辺あたりに造るものなんでしょうかね。

こうしてみると、リニア中央新幹線の新大阪乗り入れ工事の末端部分と並行して工事すれば、と思いますね。まったく別にトンネルを掘ろうとすると互いへの影響が大変ですから。一緒に工事すればいくらか工費も、両者の単純合計よりは安くなるでしょうし。

こうなると、京都市内は南北方向にトンネルを掘って、既存の京都駅は直行する方向に駅を設けるのでしょうか。なかなかそのあたりの設計も気になるところです。しかし、まだまだ実現まではるか時間がかかりそうですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
北陸新幹線京都〜新大阪間とありますが、京都〜大阪間は土地的に無理かな(笑い)。

新大阪増設するときは元京阪神急行電鉄時代に阪急が取得した土地利用かな?考えるほど楽しいですね。
とうこ
2017/03/07 08:27
大阪乗り入れは魅力的ですけど、山陽新幹線接続とどちらが有利かですね。
私は、新大阪は地下だと思います。リニアと併設で。
Tamon
2017/03/07 21:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
北陸新幹線南回りルート 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる