日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 和気神社・霧島神宮・高千穂牧場

<<   作成日時 : 2017/04/30 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は、実家の車を借りて妻と2人で出かけました。霧島の方に行ってみたい、ということだったので、そちらの方にお出かけです。

霧島市方面へは、鹿児島空港を経由して国道223号へ向かうのが一般的なルートです。この経路だと、築100年を超える木造駅舎が残る、有名な嘉例川駅のすぐそばを通るので、今日も寄ってみました。こちらでも、たまたまやってきた猫がそのまま飼われるようになった、ということで、駅猫「にゃん太郎」として居ついているようです。人間の名誉駅長がいる関係で、にゃん太郎は猫駅長ではなく観光大使という扱いなのだとか。駅付近では多くの地元の人と思われる方たちが草刈り作業をしていて、よく地元で手入れをしているようです。JR社員も1人立っていて、列車接近時に警戒を促していました。おそらく、資格のある人が1人は配置されていないと、線路沿いの作業はできない、ということなのでしょう。

霧島市(旧牧園町)の和気神社でフジの見ごろだということで、ふじ祭りが開催されており、見に行きました。和気神社は、和気清麻呂が宇佐神宮神託事件で大隅国に配流された折に滞在していた辺りということで創建された神社で、清麻呂の出身地である岡山県の和気町にも同名の神社があり、このゆかりで霧島市と和気町が姉妹都市になっています。そういえば、妻の実家から割と近い、ということに思い当たり、今度そちらの和気神社にも行ってみようか、という話をしています。屋台が出ていて、そこで「がね」を買って食べました。これは鹿児島の郷土料理ですが、妻も美味しいと言って食べていました。

その後、霧島神宮へ向かいました。ゴールデンウィークだからか参拝客は多く、拝殿前は列ができていました。休憩所は、本格的な土産物コーナーのようになっていてなかなか楽しいです。ここでちょっと買い物をしました。いつも脇の方にある駐車場に車を止めて参拝していたので、表参道を上がったことがなかったのですが、今日はこちらを降りて表参道前で昼食をしました。値段が安い割になかなかの量で驚きました。

参拝後、夢見が丘を訪問しました。ここは私も初めてです。こんな食事や土産物の大きな施設ができていたんですね。知りませんでした。またそこからすぐの高千穂牧場も訪問しました。こちらは私が中学生の頃に1度訪問して以来です。開業してからもう26年になるようですが、相変わらず盛況で営業しているようで、大したものです。こちらも物販で利益を出すモデルなので、入場料などはなく、なかなか良いところです。ここからは、霧島連山が綺麗に見えました。

国道223号を走り、丸尾のあたりで足湯に浸かり、そこからまっすぐ実家へ帰ってきました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
和気神社・霧島神宮・高千穂牧場 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる