日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 中央日報の国鉄分割民営化の記事

<<   作成日時 : 2017/05/15 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

韓国の中央日報が、日本の国鉄分割民営化の記事掲載しています。

韓国側から見た記事ですけど、結構うまくまとめられている気がします。経営的には、JR北海道の問題を抱えていてなお、大成功なんですよね。毎年税金で多額の補填をしていた状態から、多額の納税をしている状態に変わりました。また幹線網の活性化はかなりのものです。路線が廃止になっていることについて指摘されていますが、社会的にも必要性が薄い区間なのでやむを得ないところがあります。

この記事で取り上げられていないことは、やはり労務問題、人員調整の問題ですね。結局多くの人が、鉄道からほかの分野を選ばざるを得なかったわけですし。そして労働組合問題の難解さは、日本人であっても理解することが難しいところです。

これを今、中央日報が書く意味は何でしょうね。韓国の鉄道公社も赤字続きだと聞きますが、やはり労務問題を抱えているのですよね。韓国高速鉄道(KTX)はある程度盛況ではあるものの、在来線の輸送は日本の比ではなく衰えているように見えます。首都圏電鉄など都市鉄道はともかくとして。そして運賃が非常に安く抑えられているので、経営はかなり厳しそうです。何らかの改革が必要なのかもしれませんが、事情を詳細に把握していないので、どういう策がうまくいくのか、よくわからないところです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この記事を拝見してから、KORAILの運賃表を見たのですが、KTX以外で一番高額な、セマウル利用でソウル〜釜山を乗り通しても41,100ウォンでしかないのですね。単純にレートで計算すると4千円台前半でしかありません。距離的には、東京〜京都くらいはあるのですが。国の両端の大都市を結んでこれでは、稼ぎようがないですね。
貨物(場合によっては軍事)輸送を念頭に入れているからこの先も国有公社での運営となるのでしょうが、EU圏のように「国営にせよ民営にせよ我々(鉄道会社)は報告責任を持つ。」でなければ、何時までたっても赤字体質は消えないでしょう。
たづ
2017/05/16 21:23
かなり運賃が安く抑えられている印象です。
ヨーロッパもそういうところがありますけどね。
Tamon
2017/05/16 22:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
中央日報の国鉄分割民営化の記事 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる