日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 渋滞

<<   作成日時 : 2017/05/03 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日は、淡路島に行って淡路島バーガーでも食べたいと、妻と車で出かけました。連休中ですし、混雑するのはわかっていたのですが、少々甘く見ていました。

まず、阪神高速の神戸線の段階で、かなりのノロノロ運転で、うんざりさせられます。高速を使うことを諦めて、魚崎で高速を降りて一般道を走りました。一般道はそこまで混んでおらず、ある程度流れているのですが、やはり交差点での信号待ちが結構あります。高速道路の所要時間短縮の源泉は、やはり最高速度を上げたこととともに、交差点を排したことにあるのだと認識させられます。神戸市内では誤って側道に入ってしまって、かなり時間をロスしました。

ようやく須磨のあたりまでたどり着き、北上して名谷インターから神戸淡路鳴門自動車道に入ろうとしたのですが、このインターに通じる一般道が大渋滞でした。2車線あるうちの1車線は、高速道路に入るのを待つ車で完全に埋まっており、まったく流れていません。時折1台分ずつ進む、という感じでしょうか。スマートフォンによる情報収集では、淡路インターを先頭に高速道路上も渋滞しているということで、連休の淡路島の混雑ぶりを完全に甘く見ていたようです。結局、しばらく並んだところで諦めて、隣の流れているレーンに移って帰ることにしました。

もう昼時だったのでどこかで昼食をとろうとし、結局見つけたコメダコーヒーに入りました。食事メニューでも結構おいしいですね。

名谷インターは大混雑であることはわかっていたので、一般道を走って隣の布施畑インターへ行き、帰る方向の車線に入ることにしました。総合運動公園のあたりがかなり混雑していたものの、これはインターへ入る待ち行列ではなかったようで、高速道路へ入るところは特に問題ありませんでした。

帰りに、せっかくだからと神戸三田プレミアムアウトレットに寄ってみることにしました。六甲北有料道路の大沢インターのところからすでに混雑しており、この時期は本当にどこに行っても大混雑です。ここは、私は初めて来たのですけど、大変な賑わいで面白いです。リンツの店でチョコレートドリンクを飲んだだけでしたけど。

その後、中国道の宝塚西トンネルを先頭に、恒例の渋滞に巻き込まれましたけど、こちらはそれほど深刻ではなく無事に帰着しました。本当に、渋滞に巻き込まれるために出かけたようなものでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
淡路島へだと、公共交通機関と言ってもバスになり、結局道路ですよね。逃げ場がないのがなんとも…。
しかも高速道路なので、座席数ぶんしか乗れないですし。
電車はぎゅう詰めでもとりあえず大体定時(15分遅れ以内)ですし、船は定員が決まってはいますが元のキャパがでかいのでまあまあ乗ります(外国の沈没事故のように500人乗りに3千人乗ったとかなら別ですが)。橋は途中の設計変更で、もう今さら電車は通せっこない形になってますしどうしたもんですかね。
たづ
2017/05/06 21:10
そうですよね。高速バスも渋滞に巻き込まれますし。もし、在来鉄道が淡路島に伸びていたら、淡路島北部の宅地化が進展していたんでしょうね。
Tamon
2017/05/07 16:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
渋滞 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる