日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS マンション広告チラシ

<<   作成日時 : 2017/08/05 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

うちの近くのマンションの広告チラシが入っていました。結構立地が良くて、私も気になっていた物件なのですが、かなり速く入居が進んだように見ていて、もう売り切れたのだろうと思っていました。しかし、一番上の階の広いルーフバルコニーを備えた部屋だけを書いたチラシが入ったので、どうやら最高額物件だけ売れていないようです。

100平方メートルくらいで5500万円ほどなので、まあこんなものかなと思います。ルーフバルコニーがさらに外にあるわけなので、広々とした感じにはなるでしょうね。しかし、このあたりで5500万円を出せば、これと同程度の広さの一戸建てを手に入れることも可能なので、果たしてどちらが得策なのか、という話ではあります。マンションの方が長期的に資産価値が残りますけどね。

カラーで綺麗に作られたパンフレットはそれだけなのですけど、一緒に差し込まれていた単色チラシの方では、値引きを示唆するような表現があります。明確な額は書かれていないものの、5000万円台を切りそうな感じになっています。500万円もの大幅値引きがあるものなのでしょうか。

私は一戸建て派ではあるものの、気になることは気になりますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最上階というのがひっかかります。
何階建てかにかかわらず、最上階というのは余程断熱を徹底しないと、夏場蒸し風呂になります。
温暖な関西都市部ということをかんがえると、理由の1つに思えます。
たづ
2017/08/09 10:34
どうでしょう。あまりそういう話を聞いたことがないですね。
断熱は、さすがにしっかりされているのではないかなぁ。
Tamon
2017/08/12 14:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンション広告チラシ 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる