日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊丹の清酒

<<   作成日時 : 2017/08/06 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は、伊丹の市街地中心部をちょっと歩いていました。暑いのであまり外を長く歩けませんが。

伊丹はもともと清酒の町です。かつては酒蔵がたくさんあったのだそうです。今でも小西酒造(清酒ブランドは白雪)が大きな会社として操業していますね。江戸時代には小さな酒蔵がたくさんあったのだそうですが、明治に入って新しい時代に対応できずに廃業してしまった酒蔵、新たに参入して勃興した酒蔵と道が分かれたようです。明治期を生き永らえた酒蔵でも廃業してしまったところもあるようです。そうした中で、伊丹市が公開している旧岡田家酒蔵を見てきました。こちらは昭和59年廃業だそうで、酒造りの道具がいろいろ展示されていました。明治に新築されたかまどの下に、江戸時代まで使っていたというかまどが発掘されているのだそうで、なかなか時代を感じさせる話です。

隣の旧石橋家住宅は2階の座敷まで見ましたが、現代の感覚では天井が低いという点はあるものの、のんびりした感じで庭を眺められてとても良い邸宅です。エアコンがなくてもある程度涼しく感じられます。

その後、南側のタリーズコーヒーでお茶を飲んで帰宅しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
伊丹の清酒 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる