日々題

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ出張初日

<<   作成日時 : 2017/11/06 13:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日から、今年5回目のアメリカ出張です。かなり疲れます。

朝5時過ぎに起きだして、ごそごそと準備し、5時40分頃家を出発して空港に向かいました。これでも空港が家から近くて助かります。6時40分頃空港にたどり着きます。チェックインカウンターはかなりの混雑になっていますが、幸いクリスタルクラスのステータスで優先カウンターを使わせてもらえるので、早く手続きを済ませることができました。もっとも、クリスタルだと保安レーンには優先がないんですよね。

7時30分の伊丹発羽田行B777で出発します。A席になっていろいろ外の写真を撮っていましたが、富士山はかなり遠く離れて通過したのであまりはっきりとは見えませんでした。羽田空港のA滑走路に到着。ターミナル間連絡バスで国際線ターミナルへ移動します。ターミナル1-ターミナル2-国際線ターミナルの順でぐるぐる循環しているバスだと思っていたら、最近は国内線のターミナル同士を直結するシャトルバスもあるようで、国際線へ行きたいときは乗れないバスもあると認識しました。

出国手続きを通過し、アメリカ側で日本のたばこを欲しがっている人がいるというので、免税店でたばこを1カートン購入しました。これを買い取ってくれるそうです。たばこを吸う習慣のない私にとって、たばこを買うのは初めてです。今回、羽田からニューヨークのJL6便にはプロジェクトメンバーが総勢8人乗るという大所帯なのですが、このうち6人だけが同じグループにまとまっていて、そのうち4人がラウンジに入れる資格を持っている、ということで、同行者の扱いで入れてもらいました。国際線ラウンジはさすがにいろいろ食事も置いてあっていいですね。名物のJALカレーを食べて過ごしました。

10時30分からJL6便の搭乗が開始されました。今回、通路側は確保できなかったので、2列になっている席の窓側にしました。完全なミドルマンよりは楽だろうということです。9月に渡米した時と映画などのプログラムがほとんど変わっておらず、食事も大差がないので、さすがにこれは飽きますね。帰りがアメリカン航空になったのは却ってよかったのかも。座席はJALが間違いなく良いのですが。

ニューヨークに到着し、いつもの入国手続きのところへ行くと、初回入国者用のレーンが大幅に空いていて、思わずそちらに並んでしまいました。2回目以降の入国者は、自動端末で受け付けて簡単に通してくれる制度があるのですけど、なんと今日はそちらに並んだ人より初回レーンの方が圧倒的に早いという逆転現象が起きていました。審査官もやる気なく、渡航目的と滞在期間を聞いただけであっさり通してくれました。

空港からそのまま仕事場へ直行し、いろいろ作業をしました。ホテルには夜になってからチェックインしました。疲れました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカ出張初日 日々題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる