篤姫第22回

篤姫と老中の阿部正弘のやり取りがとても面白い回でした。阿部正弘が常に周りの意見に気を配って自分の意見を強く主張できないでいることに対して、篤姫が「もっと自分の意見を主張するべし」と強く進言して、それを聞いて正弘が「そんなものかな」といかにもすっきり・納得したような表情をしているところがとても印象的でした。草刈正雄さん、いい役をしています。それを受けて、過激な攘夷論を唱え続ける徳川斉昭に対してきっぱりと「日本は勝てない」と言い放って黙らせてしまうというシーンがまた面白いところです。こういう話がもっとあれば面白いのですが、残念ながら正弘さん、今回で病死してしまうのでした。これからは井伊直弼(役: 中村梅雀)あたりが面白いシーンを見せてくれるのでしょうか。
コラムコーナーは福山。阿部正弘の領地・居城だったそうで。でも国元に帰ったのは生涯で1回だけだそうな。コラムコーナーからしても、今回は阿部正弘の回だったですね。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック