カレンダー

新年になってまだ新しいカレンダーに架け替えていなかったので、新しいカレンダーを持ち出してきて貼ってみました。今年は、ANA、JAL共に株主だったことから両社ともカレンダーが送られてきており、結局意味はあまりありませんが2社のカレンダーを隣に並べて掛けてあります。
ANAはカレンダー配布の時期に株主であったことが今回初めてなので、入手も初めてです。1月は富士山を上空から撮影した写真です。全体にわたって、綺麗な風景を使った写真ですね。
JALは、これまで日本の古美術品をテーマにした渋いカレンダーが標準だったのですが、昨年分のカレンダーからでしたか、複数種類の中から選択可能になりました。ということでJALフリートカレンダーを選択。JALの航空機の写真を使用したもので、1月はB777-300です。羽田で撮影したものらしいですが、背景に雪を被った富士山が映っています。実に見事な構図で、よくこんなにうまく撮れる場所を探したものだと思います。そもそも、東京で富士山が見晴らせる日というのはそれほど多くないと思います。さすがはプロの作品ですね。来年はエンブラエルの航空機も早速入ってくれるでしょうか。
これまでの古美術品のカレンダーもなかなかよかったのですけど、ぱっと見た感じでかっこいいのはやはりこちらですね。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック