治安問題

うちの寮の掲示板には犯罪発生情報が掲載されています。それによると、2件たて続けに、就寝中の部屋に入り込んだ泥棒が財布から現金を抜き取っていくという事件が発生したとのこと。人がいるにもかかわらずこっそり忍び込んで盗んでいく「居抜き」と呼ばれる手口の空き巣の一種(留守ではないので空き巣のうちには入らないのかもしれませんが、強盗でもないですし)ですね。しかし複数の部屋がある通常の家で、寝室以外の部屋で盗みをしていくというのならともかく、寮の部屋のようにワンルームのところで、人が寝ている横で現金を抜いていく奴がいるものなのでしょうか。実に不思議でなりません。いくら熟睡していても、そこに人が来れば起きそうなものです。そもそも鍵を掛けずに寝ているものなのかと思います。私は部屋のレイアウトの関係で、自分自身は部屋の入り口付近に布団を敷いて寝る(和室なので)ので、居抜きをしようにも私の上を乗り越えていかなければ部屋に侵入できないです。これならさすがに盗まれることはないのではと思いますが、それでも施錠はしてあります。そもそも、ここの鍵はどれだけきちんと掛かるのか、ピッキングへの耐性はあるのか、不安になる程度のものなので、居抜きの心配よりは不在時に侵入されることの方を恐れてしまいます。先日、事務所そのものが荒らされた事件も発生していて、事務所にはマスターキーも保管されているのでこれを持ち出されるとほとんど何でもありなわけで。
他にも、靴の盗難事件も発生しています。自分の部屋まで靴で行くのならば何の問題もないものを、うちの寮は中はスリッパで行動することになっていて、入口にまとめて靴箱があります。このため、入り込んだ盗人が高価そうな靴を狙って持っていくという犯罪が発生するのです。私の靴は安物なので懸念していませんが、こんなものを盗む奴もいるのだなという感想。おそらく不良高校生辺りが裏口から侵入して気に入ったスニーカーを持って行くのだろうと言われています。
さらに、駐車場に止めてある車でもよく犯罪が発生します。主にカーオーディオやカーナビなどの電子製品を外して持っていく事件が起きるようで、センサーで人気に反応して照らすランプも設置し、寮内にも様々な防犯グッズのカタログが並べられて注意を促しているという有様。困ったことですな。
幸い私はこれまで盗難の被害にあっていないものの、これほど犯罪が多発していると震え上がっています。あくまで体感的なものですが、関西は本当に犯罪が多いように思われます。東京に住んでいた頃にはこんなに犯罪の話は聞かなかったのに。独身寮は警戒が緩いと狙われているからなのでしょうか。地元鹿児島はこれに比べると平和そのものです。未だに鍵を掛けずに出かける地区もあるくらいですし。さすがに本土の都市化の進んだ地域である私の出身地区ではそういうことはないですが。離島部では、おすそ分けを持って行って不在だと勝手に上がりこんで冷蔵庫の中に入れていくという習慣もあるくらいです。それを利用して、選挙の時に食べ物を有権者の家の冷蔵庫に入れてまわり、それを食べてしまった時分を見計らって電話を掛けて「美味しかったでしょう」と恩を売って投票させるという候補者が出現して贈賄で逮捕されたことがあります(苦笑)。贈賄は犯罪ではあっても治安問題ではないので、そんな長閑な暮らしがいいなぁと羨みつつも、都市部を離れて暮らすことができないというのが現実ですね。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック