ピザ店

うちの近くのショッピングモールには、30年近く営業しているというパスタ屋・カレー屋があります。同一の経営に属するらしいのですが、すぐそばながら別の屋号で営業しています。結構美味しくて、カレー屋などパック詰めにしたものを近くのダイエーでも販売しているというレベルです。

最近、その隣を何やら工事しているなぁと思っていたのですが、今日通りかかってみるとピザ店が開業していました。パスタ屋の方で宣伝していて、取り寄せもできるとあったので、こちらも同一経営になるようです。このピザが、600円台とか700円台で売られており、ピザってこんな程度の値段なのかとあらためてびっくりしました。

チェーンでやっているような宅配ピザ店では、結局のところ宅配能力に制約されていて、しかも宅配の人をたくさん雇うことは繁閑の差が大きくなってとても不経済なので、1か所の店舗での処理能力は極力低く抑えた方がよく、結果的にかなり高い値付けをすることが最適になってしまっている、という話を聞くことがあります。それからすると、宅配ではない店だとこのくらいの値段で提供しても成り立つ、ということでしょうか。

持ち帰りだと箱代が加算されるようですけど、これなら結構ありなんではないでしょうか。今度買ってみることにしましょうかね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック