還暦祝い

今日は、妻の母の還暦祝いで食事会に行ってきました。妻の実家の近くで食事会場を予約してあり、そこまで車で往復しました。

3連休最後の日でしたが、山陽道はそこまで車の流れは多くなく、順調に走れました。ある時期、妙に周囲の車が多くなって遅くなることがあったものの、サービスエリアで休憩してからまた走ってみると、今度は視界の範囲に先行車が目に入らないほど車がいなくなっている時間帯もあって、この車両密度の疎密は不思議な感じです。

冬なのに大変穏やかな感じで、綺麗に晴れて、海も綺麗に凪いでいて、素晴らしい風景の場所でした。食事も美味しかったですし。娘も、泣くこともなく、あちこちきょろきょろと好奇心旺盛なところを発揮して愛想を振りまいていましたし、育てやすくて良い感じです。

帰りもおおむねスムーズに走れました。やはり、特定の場所で妙に混雑してスローダウンしてしまうのが不思議です。スピードリミッター装着のトラックが無理に先行車を追い抜こうと追い越し車線に出てきて塞いでしまったのではないかと推測するのですが、どうでしょうか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック