梅田貨物線探訪

今日は会社の同期入社の宴会があり、久々に梅田に出かけてきました。阪急梅田駅にあり、駅構内全体を見渡せる素晴らしい席のあったカフェプレンティが廃業したということで、廃業前に再度訪れることはできなかったのですけど、外から写真の記録を残しておきました。

梅田貨物線が先日仮線に切り替えられたという話を聞いていたので、てくてく歩きまわって見てきました。阪急の下をくぐる場所より少し北東側の地点で従来線から東側にわかれて阪急をくぐり、その先で再び元の経路に戻る感じで付け替えられていました。その途中で、おおさか東線の列車の折り返しに使っているという話の電留線が2本ほど枝分かれしていました。この仮線切り替えが何のためなのか、いまいちよくわからないです。どこから仮称北梅田駅へ潜っていくつもりなんでしょうね。

おおさか東線の北側もまだ乗りに行くことはできていないのですけど、そのうち何とかと思っているところです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック